床の雰囲気を変えました

タイルカーペットを使い模様替えをしてみました。

オフィスの床などに敷かれているじゅうたんがパズルみたいにワンピースになったあれです。

「部屋の気分を変えたいからフローリングのお部屋にタイルカーペットを敷いたらどうかな」と会社の人に話したら、使わないタイルカーペットがあるからと、譲ってくれたのです! とても感じの良い色だし上等なタイルカーペットなので嬉しかったのですが、8畳分には少し足りず置き方に悩みました。

 

家具が少ないのでどうしても片方足りない部分が見えてしまうのです。 結局、部屋の中央に敷いてみたら気に入ったので、中央のテーブル周りに敷いてみることにしました。 ソファの前にローテーブルがあるのですが、ソファではなく床に座っている時間の方が長いんですよね。

 

敷き終えたらお尻が冷たくて硬かったのが軽減されました。 滑り止めが付いていて、床などに置くだけでカーペットの裏のゴムで安定されます。 普通はレイアウト後に両面テープなどで固定しますが、またすぐ模様変えをすると思うので固定はしませんでした。ゴムがしっかりしていて滑るわけでもなく、掃除の際もすぐにはがせて扱いやすいし便利に使ってます。

 

掃除機をかけた時にいちいち吸い付いてきたら面倒だなと思ったのですが、思ったより重量感がありその心配は無用でした。 秋冬に向け良い感じに部屋の雰囲気も変わり、大満足です。